カテゴリ:地域産業

バンブーランタンづくり

地域産業科3年生の課題研究班でバンブーランタンづくりを体験しました。日頃はフラワーデザインを研究していますが、バンブーランタンづくりを通してデザインの幅を広げるとともに、放置竹林対策を検討したいと考えました。これからも、地域の環境整備やきれいなまちづくりに貢献していきます。

  

富岡製糸場「景観まちづくり講演会」装飾

 富岡製糸場で開催される「景観まちづくり講演会」の会場装飾を行いました。装飾したフラワーアレンジメントは甘楽富岡地域で栽培されている花を使い、富岡市らしさを表現するために繭をアレンジメントに加えました。世界遺産である富岡製糸場を生徒が制作したアレンジメントで装飾できることは大変貴重な経験となりました。

   

群馬県文化奨励賞受賞

地域産業科3年の藤井花音さんが令和5年度群馬県文化奨励賞を受賞しました。藤井さんは今年度福井県で開催された産業教育フェア全国高校生フラワーアレンジメントコンテストで銀賞を受賞し、その功績が認められました。県庁昭和庁舎の格式高い正庁の間で表彰式が行われ、大きな返事とともに賞状を受け取る姿は大変立派でした。藤井さんは卒業後も、「フラワーデザインに親しみ文化活動に貢献していきたい」と話しています。

  

富実フラワーカレンダー完成

地域産業科3年生課題研究班でフラワーアレンジメントの写真を使ってカレンダーを制作しました。季節に応じたアレンジメントのデザイン、制作、撮影を課題研究の7名で行いました。「お花を飾る楽しさを伝えたい」「様々なフラワーアレンジメントを見てほしい」という思いから作りました。完成したカレンダーは近隣の中学校の他、生涯学習センターや市役所、世界遺産センターでも配布を行いました。地域の方に大変喜んでもらうことができました。また同時にフラワーアレンジメントに取り組む生徒への応援メッセージをいただくことができました。ありがとうございました。

   

地域産業科2年生物活用A部 冬の販売会について

12月7日(木)13:30〜15:00に富岡実業高校の北側の空き地にて

販売会を実施させていただくことになりました。

生物活用A部の2年生が企画した販売会です。

本校で栽培された秋冬の野菜や、ハボタンなどを販売します。

地域の皆様、保護者の皆様、ぜひ富岡実業高校までお越しください。

※少雨の場合でも実施いたします。※駐車場がありますので車でもお越しいただけます。

  

地域産業科3年生物活用A部 甘楽の道の駅販売会について

12月6日(水)13:30〜15:00に道の駅甘楽にて販売会を実施させていただくことになりました。

生物活用A部の3年生が企画をした販売会です。

本校で栽培された秋冬の野菜や、本校で製造をしたマドレーヌなどを販売します。

地域の皆様、保護者の皆様是非、道の駅甘楽までお越しください。

 

※雨の場合でも実施します。

  

全国高校生フラワーアレンジメントコンテスト

10月28、29日に福井県で開催された全国産業教育フェアの全国高校生フラワーアレンジメントコンテストに地域産業科3年石山ほのかさん、藤井花音さんが群馬県の代表として参加しました。

今年度は北海道から沖縄までの総勢68名で行われました。コンテストのテーマは「未来の輝石」、花材は福井県の花であるスイセンを必ず使用すること、また特産品である和紙をアレンジメントの中に取り入れて制作するという大変難しいコンテストでした。スイセンは球根付きのものでしたが、この時期に通常は流通していない花材であったため想像しながら練習するしかありませんでした。しかし、二人とも落ち着いた様子で立派な作品を完成させることができました。結果は藤井花音さんが銀賞を受賞し、全国2位という素晴らしい成績を収めることができました。

 

 

ぐんま花フェス 県産花きフラワーアレンジメントコンテスト参加

地域産業科3年生課題研究班7名で「ぐんま花フェス 県産花きフラワーアレンジメントコンテスト」に参加しました。群馬県庁1階県民ホールで開催され、書類選考を通過した県内7校8作品が展示されました。コンテストのテーマが「ホームユース~くつろぎ空間を彩る~」であったため、タイトルを「秋の休日に」とし、日増しに深まる秋を味わいながら、読書を楽しむ空間を花で表現しました。アレンジメントはもちろん押し花やキャンドル、写真立てに飾った写真の作成もすべて細部にまでこだわって作成しました。結果、見事2位にあたるNFD賞を受賞することができました。

 

フラワーデザイン社会人講師授業

地域産業科2年生の授業でフラワーデザインの社会人講師授業が行われました。先生からは、フラワーデザインの楽しさやおもしろさフラワーデザインの役割について、専門家ならではのお話を伺うことができました。生徒たちは熱心に話を聞き、それぞれ素晴らしい作品を完成させました。社会人講師の先生からは生徒の頑張った作品について「全員がA評価です。」とお褒めの言葉をいただきました。